クイーンカップ【回顧】

2020年3月21日

いやーまさかディープ産駒がバゴとクロフネ産駒に瞬発力勝負で負けるとは。

ただカレンブーケドールはディープ産駒だからという理由だけではなく、ラップ的にも通用しそうな下地はあると思ったんですが。

阪神JFで馬券に絡んだ社台系生産馬はかなり信頼できそうです。

阪神競馬場が改修された2006年以降、阪神JFで3着以内かつ、クイーンカップに直行した社台系生産馬は、

(3,2,0,0)で3着内率100%。

調べてみると、ディープ初年度産駒が参戦した2011年以降で、ディープ産駒が馬券内に入ったのは阪神JFで馬券に絡んだ社台系生産馬がいない年だけでした。