マイラーズカップ【回顧】-ドスロー、それもまた競馬-

2020年3月21日

12.6 – 11.4 – 12.0 – 12.5 – 11.8 – 10.9 – 10.3 – 11.1

12.6 – 24.0 – 36.0 – 48.5 – 60.3 – 71.2 – 81.5 – 95.6 (36.0-32.3)

超が2個ついてもいいくらいのスローペース。笑うしかない。

安田記念には到底結びつきそうもない前哨戦だった。

ダノンプレミアムはこんな緩いレースをした後に、割と流れやすい安田記念でどうだろうか。

本当にアーモンドアイとビューティージェネレーションが参戦するなら、厳しいかな。ただこの馬は前につけることができるから、展開によってはそれが武器になるかもしれない。ロゴタイプが逃げ切った2016年みたいな流れになれば。滅多にならないけどね。

それにしても日本競馬の高速馬場っぷりは凄いな。ビューティージェネレーションは参戦しないかもしれない。