宝塚記念-データ<血統<馬場とラップ-

2020年3月21日

2016年 16番マリアライト 9番ドゥラメンテ 3番キタサンブラック

2015年 16番ラブリーデイ 6番デニムアンドルビー 1番ショウナンパンドラ

2010年 17番ナカヤマフェスタ 8番ブエナビスタ 2番アーネストリー

導き出した答え。この3年のどれかに近いレース質になると予想。

偶然にも3年ともに外枠→中枠→内枠の順で決着。ただ今年は12頭立て。

なぜこの3年なのかは、ラップ構成を見ていただければわかると思う。クラシックに縁がなかった馬だからではない。

本番直前のレースまで見極め、最終結論を出したい。