驚異の17/21

2020年3月19日

土曜日

東京2シンハリング デムーロ 1着

東京3アドマイヤアリエル ルメール 1着

東京4ラストラフ ルメール 7着

東京5フィリオアレグロ デムーロ 1着

レッドルレーヴ ルメール 2着

エボカシオン シュタルケ 11着

東京8ブラックプラチナム ルメール 1着

東京9ワーケア ルメール  1着

東京10エルデュクラージュ ルメール 1着

東京11ノームコア ルメール 1着

レイエンダ スミヨン 2着

カテドラル シュタルケ 5着

アドマイヤマーズ 9着

東京12レッドベルローズ ルメール 1着

アヴィオール デムーロ 7着

日曜日

東京4エンスロール シュタルケ 2着

東京8トップオブメジャー シュタルケ 1着

東京9ステイオンザトップ シュタルケ 2着

東京10シュヴァルツリーゼ シュタルケ 1着

東京11サトノティターン シュタルケ 1着

東京12オーヴォドーロ シュタルケ 1着

京都2フラーレン ルメール 2着

京都3アリストテレス ルメール 1着

京都5ヴォルフライエ デムーロ 7着

京都8アルコレーヌ ルメール 2着

京都10スワーヴアーサー ルメール 7着

フレッチア スミヨン 15着

京都11カウディーリョ デムーロ 8着

ヒシゲッコウ スミヨン 10着

社台生産馬-外国人騎手の組み合わせの馬が出走した21レース中17レースで連対。

まあほとんどが人気馬なのだが、それだけオーナーサイドが外国人騎手に良い馬を充てたということだろう。

日曜の東京なんて、外国人騎手はシュタルケ1人だったから、シュタルケ-社台の馬から流していれば高確率で当たるっていう。

自身気づいたのは東京8レースからだったので、少し遅かったかな。

今週も注目。