G1, 回顧, 2019, 10月

2017、2013、2012、2009年型を予想。

各年の1-3着馬のオークスでの着順。

2017 4着 5着 2着

2013 1着 未出走 8着

2012 1着 2着 未出走

その他, 2019, 10月

ブラストワンピースには少し期待していたがダメだった。

やはり日本馬の凱旋門賞参戦は疑問だ。

自国のお金を持っていかれたくないのは、外国も同様である。

高確率で重馬場になるし、硬ければ散水もする。

G1, 回顧, 2019, 10月

電撃スプリント戦においては、スタート、道中、直線全てにおいてミスは許されない。どこかで判断を誤ると挽回は難しい。

騎手もテンよし、中よし、終いよしが求められるのである。

アレスバローズを本命にしたわけだが、菱田 ...

G1, 2019, 9月

11.9 – 10.6 – 11.6 – 11.6 – 11.4 – 11.6  34.1-34.6☆

12.0 – 10.4 – 10. ...

G2, 回顧, 2019, 9月

ペースは超スロー。距離が2400になってからは毎年の事なので、予想の範囲内。

ただヴェロックスのレース運びは予想の範疇を超え、最悪のケースになってしまった。ヴェロックスにとっては負けるべくして、負けたレースになった。

G2, 2019, 9月

65.2-59.2

59.4-58.3

62.2-57.9

62.3-58.7

60.9-60.4

62.8-59.1

60.7-58.8

秋開催の阪 ...

その他, 2019, 9月

6月の函館開催時期から先週までの重賞で3着以内に入ったゴドルフィンの馬。

レース名馬名着順クイーンSカリビアンゴールド3着新潟2歳Sウーマンズハート1着キーンランドCタワーオブロンドン2着札幌2歳Sダーリントンホール3着小倉2歳 ...

G2, 回顧, 2019, 9月

11.9 – 10.3 – 10.8 – 10.8 – 11.3 – 11.6  (33.0-33.7)

前半3Fは33秒前半になったが、3Fの前後半ラップ差はそ ...

G3, 回顧, 2019, 9月

本命トロワゼトワルの馬単マルチ。

馬券はディメンシオンを買ってないので外れ。

本命にした理由は下記。

2017 2着ガリバルディ  北村宏

2015 2着エキストラエンド  吉田隼

G2, 2019, 9月

2018 12.0-10.5-10.8-11.3-11.5-12.7 (33.3-35.5)

2017 12.2-10.8-10.8-11.1-11.1-11.5 (33.8-33.7)

2016 12.3-1 ...